自分だけのオリジナルカセットテープ

カセットテープは、自分で簡単にレコードやCDから録音できるのが魅力です。
好きな曲を自分で編集した、オリジナルのカセットテープを作るという事が、音楽ファンの間ではとても流行していました。いかに素敵なオリジナルのカセットテープを作るかが、一種のステイタスでもあったと思います。

好きなアーティストの好きな曲だけを集めたものや、デート用、出勤前のテンションを上げるためのもの・・・など、いろいろなオリジナルのカセットテープが作られていたと思います。
デート用でも、海用、山用、夜のドライブ用・・・さまざまな場面に適したカセットテープを作ることは、とても有意義で楽しい時間だったのではないでしょうか。
結婚式で、入場、キャンドルサービス、お色直し、退場・・・など、各場面で流す曲を自分で編集することも流行しました。
そんな想い出のカセットテープを、今も大切にとっている方も多いのではないでしょうか。

筆者は、アーティストのシングルコレクションをよく作っていました。
シングルレコードが発売されていた時代は、B面の曲に名曲が多くありました。
CDの時代になり、アルバムやシングルがCD化されてきましたが、シングルB面の曲は意外とCD化されていないことが多く、貴重な音源となっていることも多いのです。

あなたの家にも、そんな貴重な音源があるかもしれません。探してみませんか?
きっと素敵な想い出がよみがえってくることと思います。

カセットテープのデジタル化

押し入れや、クローゼットの奥で眠っているカセットテープを、当時と同じ音質に近い形でデジタル化するサービスです。デジタル化する事でスマホでも聞く事ができます。