DAWでアナログレコードをデジタル化する方法(5)

前回までは、DAWとノイズ除去のソフトウェアを使用したアナログレコードのデジタル化についてお伝えしました。

今回は、DAWにノイズ除去専用のプラグインを追加して、アナログレコードをデジタル化する方法についてお伝えしていきたいと思います。

DAWは、自宅で気軽に音楽制作が可能なソフトウェアで、対応するパソコンやタブレットPCなどがあれば、購入したその日からすぐに利用できます。

アナログレコードをデジタル化する際は、DAWにノイズ除去に有効なプラグインを追加することで、比較的容易に作業をおこなうことができます。

ノイズ除去用のプラグインは、ビギナー向けのものからプロ向けのものまで用途別にさまざまなモデルが販売されていますが、クラックノイズ除去だけで良い場合は、ビギナーな向けのもので事足ります。

しかし、ノイズ除去後の音源は、全体的に音質が薄くなる傾向があるため、バランスよく出力したい場合は、高度な音声編集が可能なプロ向けのプラグインがおすすめです。

もちろん、高音質での出力を望む場合は、高スペックなAudio I/Fも用意する必要はありますが、初めは使い方に慣れることから始めましょう。

レコードのデジタル化

温もりのあるレコードの音はそのままに、CDへのデジタル化サービスを行っております。
デジタル化することでデジタルオーディオプレイヤーにも取り込め、気軽に音楽を楽しむ事ができます。