シングルレコードのB面

シングルレコードのB面には、名曲が多いと思いませんか?

代表的なものといえば、松田聖子さんの「SWEET MEMORIES」。 もともとは1983年のシングル「ガラスの林檎」のB面で、ファンの間では人気が高かった曲です。

ペンギンがキャラクターとなった、サントリービールのCMに使用されると、瞬く間に全国区の人気に。 その後、両A面として発売されることになりました。 「SWEET MEMORIES」は、いろんなアーティストにカバーされ、多くの人に愛されるスタンダードナンバーとなっています。

聖子さんに限らず、シングルのB面は人気のある曲が多いと思います。

「なんで、こっちをA面にしなかったの?」と、思うほど大好きなB面の曲ってありましたよね。 そんなB面の曲は、名曲にもかかわらず、意外とCD化されていないことも多いです。

オリジナルアルバムやベストアルバムに収録されておらず、名曲なのにもっとスポットライトを当ててほしいと思います。 筆者は、いろんなアーティストのシングルを集めたシングルコレクションを、カセットテープで作っていました。 その中に、このテープでしか聴けない…という曲がいくつもあります。

そんな貴重な音源は、劣化する前に早くデジタル化しなければ…と、思っているところです。

レコードのデジタル化

温もりのあるレコードの音はそのままに、CDへのデジタル化サービスを行っております。
デジタル化することでデジタルオーディオプレイヤーにも取り込め、気軽に音楽を楽しむ事ができます。