断捨離で中古レコード店が人気

先日ニュースで見たのですが、今、中古レコード店が人気だそうです。

このコロナ禍で、在宅が増え断捨離をする人が多く、レコードの売買が増えているとの事。

家の奥から出てきたレコードを、中古レコード店に持ち込む人が多いそう。

持ち込む本人は今では興味がないものでも、中古レコード店からすると思いがけない掘り出し物で、高値で売買されるとの事。

中古レコード店によると、売りたい人だけでなく、買いたい人からの問い合わせも多く「今は割と在庫が増えているので欲しいレコードが見つかるかもしれませんよ。」との事。

コロナ禍で、お店に足を運ぶのはちょっと…という方は、お店によってはHPやSNS等で在庫や入荷商品などをUPしているところもあるので、チェックしてみてはいかがでしょう。

 

地元でなくてもネットで検索すれば全国の中古レコード店が見つかりますし、配送対応の所も多いと思います。欲しかったあの1枚が見つかるかもしれません。

 

さらに、レコード人気の高まりと共に、レコードプレイヤーを購入したいという人も増えているのだそう。

ある電器店では、レコードプレイヤーの問い合わせが多いので、オーディオコーナーの一角にレコードプレイヤーを置いており、来店客のニーズに応えていました。

試聴もできるので好評との事。

十分にコロナ感染対策をしつつ、おうち時間を楽しむためにお気に入りの1枚を探してみるのはいかがでしょう。

レコードのデジタル化

温もりのあるレコードの音はそのままに、CDへのデジタル化サービスを行っております。
デジタル化することでデジタルオーディオプレイヤーにも取り込め、気軽に音楽を楽しむ事ができます。