7インチのレコード管理

一般的によく目にする7インチのレコード盤の多くはシングル仕様で、A面とB面とにそれぞれ1曲ずつ楽曲が刻まれているのが特徴で、シングル盤のレコードのほとんどは、薄い紙の保護シートに収納するため、LP盤よりもさらに丁寧な扱いが必要になります。

しかし、どれだけ丁寧に扱っていてもレコードそのものの管理ができていなければ元も子もありません。そんなときに活用できるのが収納ファイルです。7インチ盤専用の収納ファイルさえあれば、大量のシングル盤もすっきり整理することができます。

7インチ盤専用の収納ファイルの多くは、中身が見える塩化ビニールを採用したものがほとんどで、シングル盤の出し入れもしやすく便利ですが、僅かな水分でディスクジャケットのプリント面が張り付く恐れがあるため、湿気には十分注意しましょう。

その他の注意点としては、通常のLP盤と同様に温度差の激しい環境は避けるようにしてください。また、レコードとディスクジャケットは定期的にファイルから出して盤面の状態をチェックするようにしましょう。

気になる方は通販サイトで購入できますが、できればリアル店舗で現物をチェックしてみてくださいね。

レコードのデジタル化

温もりのあるレコードの音はそのままに、CDへのデジタル化サービスを行っております。
デジタル化することでデジタルオーディオプレイヤーにも取り込め、気軽に音楽を楽しむ事ができます。