モノラルレコードにはモノラルカートリッジを

現在ではあまり見かけなくなったモノラル録音のレコードですが、ステレオ初期のレコードの中には、モノラル録音盤も同時にリリースされていました。その理由の一つとして、当時のステレオ録音の技術が発展途上の段階にあったことが挙げられます。

もちろん、放送局による臨場感溢れるステレオ録音は存在していましたが、ポピュラー音楽シーンにおけるステレオ録音のクオリティはお粗末なものでした。事実、同じ音源で当時のステレオ盤とモノラル盤を聴き比べてみると、その音質の違いに愕然とさせられます。

モノラル盤のレコードの音質は、ステレオ盤より劣るイメージが少なからずありますが、モノラル録音ならではの独特の生々しさや空気感を味わうことができます。ただし、モノラル盤の音質の魅力を最大限に引き出したい場合は、モノラルカートリッジが必要になります。

モノラル盤だけのためにモノラルカートリッジを購入するのは、少々敷居が高い印象もありますが、比較的リーズナブルな金額で現行のモデルを入手することができるので、モノラルカートリッジに興味のある方はぜひオーディオショップでチェックしてみてください。

レコードのデジタル化

温もりのあるレコードの音はそのままに、CDへのデジタル化サービスを行っております。
デジタル化することでデジタルオーディオプレイヤーにも取り込め、気軽に音楽を楽しむ事ができます。