中古レコードの売買

中古レコードの売買はどこでするのが一番いいでしょうか。
欲しいレコード、売りたいレコードがある時、まず頭に浮かぶのが中古レコード専門店でしょう。
音楽に詳しい店員がいて妥当な価格での売買、豊富な品ぞろえがあればいいですよね。
実際に店舗に足を運んで、あれこれと欲しいレコードを探すのも楽しい時間です。
近くに中古レコード店がない、という方はネットでの売買をしているお店もあるのでチェックしてみるといいと思います。

大切なのは、「中古レコード専門店」で売買するという事。
服や、家電製品、日用品などいろいろな品物を売っている、いわゆるリサイクルショップのようなお店では、きちんとした売買価格になっていないことが多いと思います。
ですから、きちんとレコードの価値がわかる信頼できるお店を見つけることが大切です。

意外と使い勝手がよいのが、メルカリなどのフリマサイトです。
フリマサイトの特徴は、自分で価格をつけられるところ。
相場では高いものが、とても低い価格で出品されていることがあります。
中古レコード市場では価値のあるものでも、出品者にとってはいらないものだからです。
筆者も欲しかったレコードを、思いがけない低価格で購入したことがあります。
早い者勝ちなので、こまめにサイトをチェックすると欲しかったあのレコードと出逢えるかもしれません。

レコードのデジタル化

温もりのあるレコードの音はそのままに、CDへのデジタル化サービスを行っております。
デジタル化することでデジタルオーディオプレイヤーにも取り込め、気軽に音楽を楽しむ事ができます。