レコードをオークションで購入する

レコードが好きになるとレコードショップに行くのが楽しくなるものですが、行きつけのお店に探しているレコードがない場合に活用できるのがオークションです。オークションは主にネットを介したサービスが一般的で、手続きと取引が簡単なのが特徴です。

オークションを利用する際に注意することは、出品者の評価はもちろんですが、出品者がレコードの扱いに慣れているかどうかを見極めることが重要です。出品者の中には、レコードに関する知識があまりない方もいるので注意が必要です。

その他に注意する点は、やはり実物をその場でチェックできないところでしょう。ジャケットの状態や盤面の傷、ノイズなどは、リアル店舗のように目の前で確認できないのがネットオークション最大のネックと言えます。

ただし、レコードの取り扱いに慣れている出品者の多くは、レコードの状態を写真や言葉を交えながら詳しく教えてくれる場合が殆どなので、質問や相談を繰り返しながら取引することが可能です。

初めてネットオークションを利用する方は、上記の内容を踏まえて、高評価で多くの取引をしている出品者を見つけることからスタートしてみてください。

レコードのデジタル化

温もりのあるレコードの音はそのままに、CDへのデジタル化サービスを行っております。
デジタル化することでデジタルオーディオプレイヤーにも取り込め、気軽に音楽を楽しむ事ができます。