TOSHIBAのラジカセ「SUGAR」

TOSHIBAから発売されていたラジカセ「SUGAR」を覚えていますか?

原田知世さんがCMをしていた、赤やピンクの色のラジカセ。 「SUGAR」というネーミングもすごくかわいいです。

1980年代、SANYOが発売した「おしゃれなテレコ」の愛称で知られるU4の大ヒットにより、各メーカーが従来のものより軽くてコンパクトでおしゃれなラジカセを次々に発売。 「SUGAR」もその中の一つで、なかなか人気の高かったものだと思います。

筆者は、高校生の時、この「SUGAR」が欲しくて欲しくて…でも家には立派なステレオがあったので買うには至らず…。 ステレオの方が音がいいに決まっているし、わざわざラジカセを買う必要はないけれど、「SUGAR」はダブルカセットだったんです。

自宅のステレオはシングルカセットだったので、カセットテープからカセットテープにダビングできず、ダブルカセットのラジカセがほしかったんです。 結局、「SUGAR」を買わないまま大人になり、その頃には新しいラジカセが出てきていてそちらを買うことになるのですが。

「SUGAR」は買えなかったけど、同じく原田知世さんがCMをしていたポータブルカセットプレイヤー「Walky」を買ったので、その点ではちょっと満足しています。

初めて買ったラジカセはなんでしたか?

そのラジカセに、初めてカセットテープを入れた時のときめきって格別でしたよね

カセットテープのデジタル化

押し入れや、クローゼットの奥で眠っているカセットテープを、当時と同じ音質に近い形でデジタル化するサービスです。デジタル化する事でスマホでも聞く事ができます。