隠れた名盤 part224

Alphonse Mouzon – Morning Sun

1981年作品。
[HMVの商品紹介より記事抜粋]
元ウェザーリポートのドラマーである、アルフォンス・ムゾーンのオリジナルアルバム。
1曲目の『I’m Glad That You’re Here』は1980年代のフュージョン好きなら1度は耳にしたことがある名曲でしょう。
このアルバムにはハービー・ハンコック、リー・リトナー、マイケル・ブレッカー等といった、当時フュージョンをあまり聞いたことが無い人でも知っているようなアーチストも参加していています。
以上がHMVの商品紹介より記事抜粋でした。
全体的に、キーボードがテーマ、中間部に各ソロが入る、ってパターンが多いようです。
その各人のソロが素晴らしいですね。(下記を参照してください。)
フュージョンのファンにはお勧めです。

I’m Glad That You’re Here
When Linda Smiles
A Lullabye For Little Alphonse
To Mom With Love
Tell Me
Morning Sun
If Tomorrow Comes
Just Because Of You

Backing Vocals – The Waters Sisters
Bass [Electric] – Nathan East, Scott Edwards
Electric Piano [Fender Rhodes], Piano [Acoustic], Synthesizer [Yamaha Cs-80, Prophet 5] – Herbie Hancock
Flugelhorn – Freddie Hubbard
Flute – Hubert Laws
Guitar [Electric] – Paul Jackson Jr.
Guitar [Electric], Acoustic Guitar – Lee Ritenour
Saxophone [Soprano] – Kim Hutchcroft
Saxophone [Tenor] – Michael Brecker
Trumpet, Flugelhorn, Flute, Saxophone [Tenor, Alto] – The Seawind Horns
Vocals, Backing Vocals, Electric Piano [Fender Rhodes], Synthesizer [Prophet 5, Arp Pro Soloist, Arp Odyssey, Arp String], Drums, Percussion, Mixed By – Alphonse Mouzon