本文へスキップ

カセットテープ レコード MDの高音質デジタル化CD化サービス/ラジオ録音代行サービス/ハイレゾ/代行購入

お問い合わせ TEL:054-260-6241 E-mail:t-a@bc4.so-net.ne.jp

〒420-0834 静岡市葵区音羽町16-27

名盤・おすすめ盤紹介 2018年11月8日

隠れた名盤  Part170


Larry Carlton - Eight Times Up

1982年作品。
[ライナーノーツより抜粋]
1982年1月28日に、東京郵便貯金会館で世界初の24チャンネル・デジタル・マルチ録音されたライブアルバム。
当時のファンとしては、「ルーム335」「ナイト・クロウラー」「リオ・サンバ」等の代表曲が収録されていると思うものだが、このアルバムでは「Strikes Twice」くらいなものだろう。
因みに「Salud」「Black And White」「House On The Hill」の3曲は、このアルバムでしか聴けないが、いずれも良質な作品となっている。
これはラリーの狙いであろう。
以上がライナーノーツより抜粋したコメントです。
当初は、日本のみの発売でしたが、後にアメリカでも発売されたようです。
聴き逃した方は、リマスター盤でも1,000円前後だと思います。

Strikes Twice
Salud
Blues Bird
Black And White
Upper Kern
House On The Hill

Bass – Abe Laboriel
Drums – John Ferraro
Electric Piano [Fender Rhodes] – Terry Trotter
Guitar – Larry Carlton
Organ – Brian Mann
Percussion – Paulinho Da Costa
Synthesizer – Brian Mann

前の日記へ→