本文へスキップ

カセットテープ レコード MDの高音質CD化デジタル化サービス/ラジオ録音代行サービス/ハイレゾ/代行購入

お問い合わせ TEL:054-260-6241 E-mail:t-a@bc4.so-net.ne.jp

〒420-0834 静岡市葵区音羽町16-27

名盤・おすすめ盤紹介 2018年6月10日

懐かしい名盤 Part141



Jun Fukamachi - On The Move

1978年作品。
深町純が単身でニューヨークへ乗り込んで作り上げました。
参加ミュージシャンは、ほぼブレッカー・ブラザーズおよび、スタッフのメンバーですね。
この一部のメンバーを連れて、日本でライブしましたね。
この作品、全体的にエコーが強めにかかっているようで、少し違和感があります。
しかしながら、それぞれの曲は、聴き応えがあり良質かと思います。
参加ミュージシャンは、まだまだ、書ききれないほど多数おります。
何回か聴いているうちに、虜になるような気がする作品だと思います。

On The Move
You're Sorry
Letter To N.Y.
Departure In The Dark
Dance Of Paranoia
When I Got Your Wave "Pathetique"
Early Evening Lullaby
Departure In The Dark - Again

Bass – Anthony Jackson
Drums – Steve Gadd
Guitar – Eric Gale
Keyboards – Jun Fukamachi
Percussion – Erroll Bennett
Saxophone – David Sanborn, Michael Brecker, Ronnie Cuber
Trombone – Barry Rogers
Trumpet – Randy Brecker
Vibraphone – Mike Mainieri
Vocals – Lani Groves

前の日記へ→