本文へスキップ

カセットテープ レコード MDの高音質CD化デジタル化サービス/ラジオ録音代行サービス/ハイレゾ/代行購入

お問い合わせ TEL:054-260-6241 E-mail:t-a@bc4.so-net.ne.jp

〒420-0834 静岡市葵区音羽町16-27

社長のつぶやき2017年12月16日

隠れた名盤 Part106



Dave Grusin - Out Of The Shadows

1982年作品。
映画音楽でもお馴染みのディブ・グルーシンのリーダーアルバムです。
新しいレーベルを作って、確か2作目だと思います(間違っていたらスイマセン)
かなり音質に拘っているレーベルであり、音の繊細な部分は、レコードでも充分楽しめると思います。
作品の内容は、曲、アレンジ、演奏内容ともに上質な作品ですね。
豪華なメンバーですが、かなり控えめに演奏しているように思います。
ディブ・グルーシンと言えば、跳ねるようなリズムを弾くのが印象に残ります。
映画音楽ファン、フュージョンファン共に楽しめる作品だと思います。

Last Train To Paradiso
She Could Be Mine
Crystal Morning
Five Brothers
Anthem Internationale
Serengeti Walk (Slippin' In The Back Door)
Hokkaido
Sweetwater Nights

Drums – Steve Gadd
Electric Bass, Electric Upright Bass – Lincoln Goines
Electric Guitar, Acoustic Guitar – Lee Ritenour
Percussion – Rubens Bassini
Producer, Recorded By, Mixed By [Digitally] – Larry Rosen
Producer, Recorded By, Mixed By [Digitally], Arranged By, Piano [Acoustic & Fender Rhodes], Synthesizer [O B X] – Dave Grusin
Synthesizer [O B X}, Piano [Fender Rhodes] – Don Grusin

前の日記へ→