本文へスキップ

カセットテープ レコード MDの高音質デジタル化CD化/ラジオ録音代行/ハイレゾ/ダビングサービス

お問い合わせ TEL:054-687-8390 E-mail:t-a@bc4.so-net.ne.jp

〒420-0834 静岡市葵区音羽町16-27

社長のつぶやき2016年6月1日

隠れた名盤 Part5




JAY GRAYDON WORKS / ジェイ・グレイドン・ワークス

2010年発売

AORトップ・プロデューサー/ギタリスト、ジェイ・グレイトンのベスト・ワークス・コンピレーション。
昔、エアプレイと言うバンドのギタリスト兼ボーカリストで、メンバーにデビットフォスターもおりました。
元々は、セッションギタリストで、様々なアーティストのアルバムに参加していました。
また、プロデュースの才能もあり、同様に数多くのアーティストのプロデュースも行っていました。
このアルバムは、ジェイ・グレイドンがプロデュース又はギタリストとして参加した作品集になります。
日本には、馴染みが少ないかと思いますが、海外では高い評価を得ています。

アルバムの内容は、オムニバス形式となっており、マンハッタン・トランスファー、アル・ジャロウ、ジョージ・ベンソン等が入っており、また、アース・ウィ ンド&ファイアーの「After The Love Has Gone」ではグラミー賞の最優秀R&B楽曲賞を受賞。

1970年〜80年代に洋楽を聴いていた方は、「あれ、どこかで聴いたことあるな〜」と思うかもしれません。

とにかく、ギターのセンスは抜群だと思います。

前の日記へ→