本文へスキップ

カセットテープ レコード MDのデジタル化CD化高音質/ラジオ録音代行/ハイレゾ/ダビングサービス

お問い合わせ E-mail:t-a@bc4.so-net.ne.jp

〒420-0834 静岡市葵区音羽町16-27

名盤・おすすめ盤紹介 2019年9月13日

懐かしい名盤 part 208

Eurythmics - Be Yourself Tonight

1985年作品。
[Wikipediaより掲載抜粋]
Be Yourself Tonightは、英国のポップデュオ Eurythmicsによる4枚目のアルバムです。
デトロイトとロサンゼルスでの追加録音とともに、パリで大規模に録音されたこのアルバムは、ユーリズミックスが以前から試みたシンセサイザーベースの曲から、より商業的なポップ/ロックサウンドに移行するきっかけとなった作品です。
モータウンの要素とロック音楽を組み合わせたこのアルバムには、より伝統的なバンドのラインナップ/楽器が組み込まれています。
それにも関わらず、レコーディングは依然として雰囲気のある最先端のサウンドを持っています。

A1 There Must Be An Angel (Playing With My Heart)
A2 Would I Lie To You?
A3 I Love You Like A Ball And Chain
A4 Sisters Are Doing It For Themselves
B1 Conditioned Soul
B2 Adrian
B3 It's Alright - (Baby's Coming Back)
B4 Here Comes That Sinking Feeling
B5 Better To Have Lost At Love (Than Never To Have Loved At All)

前の日記へ→